2006年12月29日

母校の近くでWS

 私の母校「都立松原高校」の近くの学校で、WSをやることになりまして、昨日、その打ち合わせに行って参りました。いや〜、変わってる変わってる。知ってる店なんて、十軒に一軒ぐらい・・・マックですら場所が変わってる。

 実は、このWS、色んな人が見に来るんです。どこまで話していいかわからないので、奥歯に何か挟まっているような話で・・・。

 世田谷区は「日本語特区」というモノ(すでにこの辺から怪しい・・・)になった?そうで、国語の教科書の他に「日本語」の教科書なるものができるらしい。その教科書の最後の方で、我々の行っているWSが、「身体表現」のような扱いで、紹介されるようだ。で、今回のWSは、その研修?見本?みたいなもののようだ・・・。

 大筋ご理解頂けたでしょうか(笑)。何か質問のある人は、なんでも聞いてください。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。